生涯学習の新拠点
◆学校
 今、とても教育に関心があります。中でも「学校」のあり方について
「先生とゆっくり話してみたいけれどなんでいつもあんなに、いそがしそうなの?」「あのきたないトイレなんとかならんの」
学校について、「?」がいっぱいありませんか。「学校」がもっと楽しいところになるように私たちにも何かできることはないでしょうか。 いっしょに考えてみませんか。 メールお待ちしています。

■■発言集
金森土岐 
 どこで産もうか、どう産もうか(私の産院選び)

金森弓束 
 ダニエル&ハンナ・グリーンバーク夫妻大阪講演会報告レポート

山岸英子
 宇治市オープン参観日の私の感想


◆◆「学校のトイレ研究会」って知ってますか?
 学校のトイレの数が少ない、きたない等の理由で帰宅するまでうんちやおしっこをしないで必死でがまんしている 子どもがけっこういます。時々間に合わなくて、おもらししてしまうこともあるようです。 排泄という人間にとって一番、基本的で大切な事がなおざりにされている現実があります。何とかせねばなりません。 そんなことを考えていたら、「学校トイレ研究会」というのがあることを知りました。今、学校のトイレのあり方が見直されています。 学校のトイレの改修を契機に学校改革にとりくみ、素晴らしい教育効果を上げている自治体があります。


◆◆◆不登校の子ども無料相談受付ます

 不登校の子ども、本人からの相談、歓迎します。学校だけが人生ではありません。
新しい生き方を応援出来るスタッフ、数名います。
 

ホームページにもどる